3年賃貸組マンション先生
3年賃貸組マンション先生トップページへ行く

一時間目・不動産選び

物件のチェックポイント

 

 

皆さんこんにちわ。

私が今日からこの3年賃貸組の担任になるマンション先生です。

このクラス(サイト)では、賃貸マンションを選ぶ際にスムーズに契約まで行き着くために、賃貸マンションを決定する際に気をつけるべき点や物件のチェックポイント、 皆さんが疑問に思っているであろう、良い不動産や賃貸マンションの選び方・そして入退去にかかわる手続きなどを授業(紹介)していきます。各自、時間割をチェックしておくように。

ちなみに、テストには不定期に賃貸マンションのいろいろな事柄を出していくので、勉強しましょう(冗談です)
しかし、賃貸住宅や賃貸マンションと言った賃貸物件は色々なトラブルの原因なので引越し前の情報はかなり役にたちます。
このクラス(サイト)で賃貸マンションのことを勉強し、素敵な賃貸マンションに出会ってください!

不動産選び

不動産選び

引っ越しを決めたらまずは広島 賃貸などで物件の収集を始めましょう。その時に不動産業者の種類と特徴も知っておけば、より良い賃貸マンション探しに役立ちます。情報の収集方法としては、不動産業者のパンフレット、住宅情報雑誌やホームページの閲覧に加え、「不動産会社へ直接行く」という方法が一般的です。「これは!」と思った物件があれば、直接自分の目で見に行ってから判断しましょう。

一時間目は不動産選びと不動産業者の種類・特徴を授業(紹介)していきます。
また、不動産投資で資産運用しようとお考えでも不動産選びは大切です

仙台で一人暮らしを考えてる方におススメの物件を掲載しております。

 

○目的に合った不動産を探す。

目的に合った不動産を探す

不動産業者の得意・不得意という角度から、不動産業者を区別してみましょう。

「交通の便利な駅周辺の物件を探す」という場合には、その駅前でもっとも立地条件のよい不動産業者を訪問するのがよいでしょう。

なぜなら、近隣の家主の多くは、一見客が一番来やすい場所にある業者に、斡旋の依頼をするからです。

その次は、「地域を限定するのではなく、希望する条件にこだわって広い範囲で物件を探す」というような場合には、支店数の多く、情報がネットワークで結ばれている大手業者が便利でしょう。

一人暮らし用の貸家や貸間を希望する場合には、大学や生協にしか期待できないでしょう。

しかし、ファミリー向きの貸家となれば、地元で古くから営業している昔ながらの風情のある業者の方が、たくさんの情報を抱えている可能性があるのです。

つまり、特定の駅付近の物件を中心に扱っている個人経営タイプもあれば、支店が複数あり広範囲の地域にわたって物件を確保しているタイプも。住みたい最寄り駅が確定しているなら前者、家賃などを基準に広範囲からベストな物件を、という場合には後者の方がむいているのはいうまでもないです。

また、賃貸物件を主に取り扱っているところ、リロケーション物件(転勤などで一時的に賃貸にしたいという条件の貸し主の物件)に強いところ、売買が殆どで片手間に賃貸も扱っているようなところ、と、取り扱い物件種類も様々。
あなたが探しているのと似たような物件を多く扱っている所であれば、当然、新しい情報もより早く得られることが多いです。

こうした業者の得意分野を知っておくと、住まい探しがスムーズにできるでしょう。


○訪問時のポイント

不動産屋さんを尋ねる良いタイミング

ずばり、不動産屋さんを尋ねる良いタイミングは?

まずは出来たらあらかじめ予約をして出かけるようにしましょう。当たり前のことですが、相手にだって都合はあるのです。予約をしておけば(そして出来れば電話時に自分の希望条件を簡潔に伝えておけば)、訪問した時には既に何件か用意してくれている場合もありますし、訪問する事がわかっているのですから、担当者も余裕を見て時間を持っていることでしょう。いきなりとても混雑しているところに飛び込んだ場合とは、対応のペースが違ってきてもこれは当然ですね。

それから、やはり仕事帰りに探す人などが多い為、「夕方以降」は避けられるものなら避けましょう。しかも午前中に訪問する方が、いい物件があった際にすぐその場で動けるというメリットがあります。1日を有効に使いましょう。
また、これは完全に不動産屋さんサイドの問題なのですが、月末などの締め日近くになるとその月のノルマ達成等が念頭に浮かぶ、というケースもあるようです。営業マンとしては当然の事でしょう。

ただ、そういった場合に「早く契約させたい」気持ちが働くこともあるかもしれない、という事だけ頭に入れておきましょう。

良い不動産屋さんと出会う為に、一件目二件目で諦めずに根気よく回りましょう。

不動産が頻繁に動く時期、2月3月よりは早めに探し始めて、探す事にも慣れましょう。
2月3月はちょっとの差で部屋が決まってしまいますので、とにかくお早めに。

不動産業者を知るへ

3年賃貸組マンション先生
Copyright (C) 2008 3年賃貸組マンション先生. All Rights Reserved